title000

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
題  名
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色


New ウボン3  投稿者:飛行浪人 投稿日:2018/01/20(Sat) 21:28 No.5831

>ファントムおじさん、皆さんこんばんは。
ウボンではF−16の飛来に間に合いましたが逆光でした。
>Uni君、ゲートガードは2機のA−37がゲート横にあったけどT−28は見かけませんでした、近道したから見かけなかったかも。
展示会場、UH−1のデモが終わったらかなり少なくなりました。




New タイ2  投稿者:ahoya 投稿日:2018/01/20(Sat) 21:03 No.5830

 去年は金曜日に成田を出て土曜日一日で遊んだら、博物館がもう縁日状態で・・・MIGもまともに見られなかったので、今年は木曜日から出かけました。で、金曜日に博物館で一日過ごしました。博物館の新顔は前にご紹介したA-7とAV-8のほかにL-39もいました。アカデミーのオブジェも素適ですね!!このモニュメントは大好きです。博物館で遊んでる時にJetjunさんにお会いして、今回もお世話になりました、サンキュー♪
>飛行浪人さん
と、言う事で0泊3日ではありません。10年前ならともかく、今のahoyaにそんなエネルギーは無いんです・・・寂しいけれど。
>uniさん
タイも三回目です。もし、次に行く時はドンムアン以外もチャレンジしてみたい気持ちはあります・・・・でも、ねぇ英語もまともに喋れないオイラには、チョッとハードル高いですかネェ。
>すっかいうぉりあさん、フィガロさん
沖縄行きたい!!Airforceの35居る内に絶対行く!!2月の連休で狙っています。素適な那覇と嘉手納のショット・・・目の毒です!!
>ファントム叔父さん
新年会早くやらないとお土産なくなっちゃうよ♪オイラ早いとこハークの胴体長いのみたいです。
>geta-oさん
チャッカリあちらこちらおいしい物、撮られてさすがですね。





New ありがとう御座います  投稿者:jetjun 投稿日:2018/01/20(Sat) 19:27 No.5829

Uniさん、早速のご教示ありがとう御座います。
疑問が一つ解決し、すっきり致しました。
博物館には別の機体が、組み立て途中のような状態で展示されていました。
どちらかがプロトタイプなんでしょうね。
そういえば、出ると思って期待してたT-50は、マレーシアで静養中ですか。
最初の配備先はてっきりチェンマイだと思っていたのですが、タクりなんですね。
来年はいって見るようかな>




New RTAF-6です  投稿者:Uni 投稿日:2018/01/20(Sat) 18:49 No.5828

jetjunさん、こんばんは。
 この機体はSIAI-マルケッティSF.260MTをベースにタイが「開発」したRTAF-6(RTAF.6)という練習機です。
wikiを見るとプロトタイプ1機と25機ほどが生産されている(継続中)のようですね。
 博物館に展示されたプロトタイプを引きだして展示しているのだと思います。(私は昨年7月に博物館で見た)
 詳細は"RTAF" + "6"でググって見てください。動画もあるようです。

そうそう、今年のドンムアンにはF-5Fが地上展示では参加してましたね。
(フライトは無し)

 韓国製T-50THの最初の2機は1月12日にタクリに到着する予定が、
手前のマレーシアのクアンタン着陸時に「異常が発生して」飛べな
くなっちゃったようですね。
 最初はタクリのL-39の置き換えみたいです。

他の皆様、失礼いたします。



New ドンムアンで展示された見慣れぬ...  投稿者:jetjun 投稿日:2018/01/20(Sat) 13:27 No.5827

今年のドンムアン公開に、見慣れない小型機が展示されました。
看板はタイ語なのでほとんど読めませんが、現地語が少しわかる友人にタイトルを読んでもらったところ、どうやら「U.TA.6」と書いてあるようです。
どう見てもSF.260TPの様にみえますが、タイに輸出されたという話は聞いたことなく(単に私の知識が乏しいだけ?)、久々にID出来ない飛行機を見ました。
どなたかご教示頂ければ幸いです。




New 胴長キュリーズ  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2018/01/20(Sat) 12:07 No.5826

ファントムおじさん、皆さんこんにちは。
ファントムおじさんがUPされたC-130J-304機は、17日の夜 嘉手納に降りて 18日の7時55分頃 R/W05の中、縦続きに上がって行きました。ですからこちらのマニアもほとんど撮れていません。私もバカ高い離陸を証拠写真程度に収めましたが 真横が撮りたかったです・・・あっという間の休日、明日からまた某国で仕事です。

ファントムおじさん>
大分お元気になられたようで何よりです。今年もよろしくお願いいたします。キング牧師誕生の祝日は第3月曜日でしたから計算に入れていたのですが 翌日も連休になるとは思いませんでした。連休の翌日が土砂降りでしたから 肝をつぶしました。

フィガロさん>
いつも 切れの良い写真、素晴らしいです。今年は、少しでもフィガロさんに近づけるよう頑張りたいと思います。F-35はおしりが結構いいですね。

jetjunさん>
東南アジアへもよくいかれるのですね、Mi-28系は某国にもまだいますが、タイの暗い塗装は渋くていいですね。

Uniさん>
さすがアジアのフロンティアUniさん! いつも貴重な情報と写真楽しみにしています。




New 私もバンコクへ  投稿者:jetjun 投稿日:2018/01/20(Sat) 10:54 No.5825

皆様、いつもすてきな写真をお見せ頂きありがとう御座います。
諸般の事情で4年ぶりにバンコク遠征を行いました。
空軍博物館、ドンムアン公開、市内陸軍基地(第二近衛師団駐屯地・BTSサナムパオで下車すると基地正門)、スワナブームのオブザベーションデッキと外取りと充実の3日間を過ごせました。
市内の陸軍基地は例年2-3機のヘリを展示、夕刻に帰投するので、これが狙いです。
小生はあまり知識がないのでよくわかりませんが、新旧取り混ぜたAFVが10数両展示され、さわり放題ですので、その道のマニアには堪えられないかもしれません。
今回は、タイ陸軍最新鋭ヘリEC-145T2(正式名称はMBB BK-117D-2)を見ることが出来て満足でした。
いつものことながら、皆様レスなしで失礼致します。




New やられました  投稿者:ファントムおじさん 投稿日:2018/01/20(Sat) 10:07 No.5824

>すっかいうおりゃさん
おひさしぶりです。お元気ですか?恒例の沖縄参りですか?米軍は15日の祭日にやられてしまいましたか。でもF−35は撮れて良かったですね。那覇には千歳組が来ていたのですね。先月私が行ったときは小松の303SQが来ていました。けっこういい捻りを撮られていますね。今年も某国からの便りお願い致します。でも無理なさらず!

>フィガロさん
F−35は真横の画像より、フィガロさんが載せていただいたアングルが私も好きです。それにしても私が古いのか?何も吊るしていない機体は何か寂しいような気がします?やはり翼下にいっぱいぶら下げている姿がいいですね。ネリスでは普段の欲求不満をはらす為がいっぱい撮ってしまいます。でも昨年はちょっと飛びが少なかったかな?ヘリテージフライトはその年でメンバーが違うので、けっこう楽しみです。P−51とF−22はいつも混ざっているような?

一昨日の昼に19AWが3機と913AGが1機、合計4機の外来のC−130Jが降りました。いつ上がるのかと思ったら昨日の朝、まだ日の出前に4機とも上がってしまいました(T-T)かろうじて明るくなって撮れた2機を。最後にAFRCの913AGの機体が上がったのが救いでした。家から洗濯物干しをしながらの撮影です。




F−35A その2  投稿者:フィガロ 投稿日:2018/01/19(Fri) 22:20 No.5823

斜め後ろもこのアングルは良いかなと思いました。




F−35A その1  投稿者:フィガロ 投稿日:2018/01/19(Fri) 22:18 No.5822

ファントムおじさん、皆様今晩は
>ファントムおじさんネリスでは沢山写真を撮られたのですね。A−10・F−22・P−51のフォーメーションの画像は良いですね。
>すっかいうおりゃさん、那覇に来られていたのですね。イーグルとみさごの編隊飛行良いタイミングで入りましたね。

嘉手納のF−35Aの撮影もたまには違うアングルで撮影してみました。斜め前の画像はテールレターは写りませんが好きなアングルです。




初撮り  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2018/01/19(Fri) 00:18 No.5821

ファントムおじさん 皆さん こんばんは!
ちょっと遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
私の初撮りは、1月16日那覇基地でした。千歳から201と203のF-15Jも来ていましたので 4飛行隊が飛ぶというバライティ豊かな訓練風景でした。嘉手納は、軍休と大雨で散々な状態でしたが、空港に向かう前の最後の1時間で F-35も何とか撮れました。
 レスなしで失礼します。




ネリスに行ってきました。18  投稿者:ファントムおじさん 投稿日:2018/01/18(Thu) 23:49 No.5820

>geta-oさん
スペインのA310、撮りに行きたかったです。ここのところ家事がいろいろ溜まっているので、羽田に展開することができませんでした。成田、毎回のことなんですが行っていないので、画像が新鮮です。ヴォルガドニエプル-のIL−76にパンダの絵、パンダを運んだのですかね?

>飛行浪人さん
朝ドンムアンでその後ウボンですか。すごい行動力ですね。それにしてもすごい渋滞ですね。地方でも行事があると混むのですね。F−5からKA−50に改編ですか。F−5もいよいよ先が見えましたね。今年はドンムアンにF−5は無しだったのですね。

>フィガロさん
けっこうギャラリーが居ますね。これではアパッチのバックが・・・。でも自然のひな壇で旅団の展示行事を見るのも良さそうですね。

>Uniさん
ウドンターニーの展示は少ないけど、なかなかいいですね。アルファジェットの部隊は昔はF−5だったのですね。シンガポールのF−16が展示ですか。うらやましいです。私が昔にウタパオに行った時シンガポールのF−16が居たのですが、エンジンスタートしたのですが結局上がらず撮れなかったとゆう悲しい過去があります。

最近の横田は連日EPのオスプレイが飛んでいるのですが、なかなかタイミングが合わなくて撮っていません。
ネリスからラスベガスのホテル街が見えて10月に乱射事件があったマンダリンベイホテルが見えます。




Ubon20070113  投稿者:Uni 投稿日:2018/01/18(Thu) 22:35 No.5819

飛行浪人さん、Ubonの状況ありがとうございました。

 機内から撮った会場の写真を見ると公開エリアの面積は同じでも、人口密度が倍以上になったような気がします(汗)。
 入口の渋滞もヒドイですね。

 私が2007年1月13日に行った時には今年3機のF-5があった辺りに
地上展示機があり、F-5の出入りは会場から見えない処(奥のハン
ガーの部分)でした。
 今年C-130が置かれていた滑走路側に展示機は無く、タキシング
する機体は撮れましたけれど、ド逆光。
 15時ころになって各地から戻ってきた機体がなんとか「正面気味
だけど、かろうじて順光」の状態で撮れましたっけ。
 あ、ゲート入口からエプロン入口までのシャトルバスは当時も
ありましたヨ。でも、行った当時は「乗る人いなくて」いつ発車する
のか判らなかったので歩きました。その結果、途中にあるT-28を撮れ
ました。

貼りつけた写真は10年前の公開時の写真です。
エプロンの片隅にあるC-123、基地内のT-28、そして展示機。
カメラはNikonのCoolPix3200。
1枚約300KBの容量の写真です。時代を感じるな〜。

今日はUbonの話だけですみません>皆さま




Ubonその2  投稿者:飛行浪人 投稿日:2018/01/18(Thu) 20:50 No.5818

>ファントムおじさん、皆さんこんばんは。
Uni君、早速の展示機情報有難うございます。外来は2機だけでしたか、でもシンガポールを展示するとは粋な計らいでしたね。
飛行展示もそこそこ良かったようですね。
ウボンの外来展示機はアルファジェット、PC−9、C−130、資源探査局のキングエア+地元F−5が柵内に2機、フライトラインに3機
おっと用廃のC−123も有りました。
フライトは午前2機(予定で見ていない)午後2機、3時前に帰ってきた1機でした。
 会場側からはほぼ逆光、飛ぶ機体の出入りは順光で撮れそうです。
展示コーナーの入り口にはF−5と並んでKA−50の絵が貼ってあったので機種更新も間近と思われます、F−5は昨年までドンムアンに来ていたのに今年は来なかったのでF−5を撮るなら来年当たりが終わりになるか、再来年行けば両方撮れるかな。
 台湾マニアに会ったのは午後からなので残念ながら恩恵には預っていません
 ウボンは基地へ入る車がゲート前から大渋滞歩いた方が早かったと思います、帰りは途中でバスを発見、ゲートまで便乗しました、ラッキー。




ウドンの展示機  投稿者:Uni 投稿日:2018/01/16(Tue) 22:09 No.5817

ファントムおじさん、皆さん、こんばんは。

飛行浪人さんはウボンでしたか。
私は2007年に行きました。F-5Fのローパスでは銀塩200oでフレームからはみだす近さ・低さでしたね。(写真はブレブレ)
今回は台湾人のお誘い、ということは撮影グループの一員として柵の前でF-5を撮ることができたのでしょうか。

 ウドン基地は空港の脇にあるのですが、空港からは出入りすることが出来ません。このため時計回りに5-6kmを移動しなくてはなりません。日中は数多く走っているソンテウも18時以降は無くなります(2年前に下調べをして知った)。タクシーは3台くらいしか見かけませんでしたね。モトサイも少ないです。安全かつ確実に空港に戻るため、少々残念ですがF-5Eの帰投前に会場を後にしました。
今年の展示機は以下の通りでした。

【地上展示機】
AlphaJet A 23125(元ドイツ空軍98+72) 用廃機、コクピット公開。
       23122(元ドイツ空軍98+37)
F-5A   23142/69160、 用廃機、コクピット公開
F-5E   21132/91705 Ubon Ratchathani 基地211sqn.、所属機。
F-16C  646 シンガポール空軍143sqn.所属。演習でやってきたとのこと。
L-39ZA 40103/365406、 Takhli基地401sqn.所属機
Cessna 182S HS-PCA

【飛行展示機】
AlphajetA(全て231sqn.所属機) 
 23112 : 通常塗装
 23114 : 100周年記念マーク入り、予備機
 23124 : 100周年記念マーク入り
 23142 : 通常塗装
 <AlphaJetの展示内容>
 3機編隊進入からブレーク、対地攻撃各機3周。
 3機編隊進入からブレーク。2機着陸。ソロデモ。
 背面、ナイフエッジ、4ポイントロール、連続ロール、ハイGターン、キューバンエイト、急上昇と 
 フレア散布、ハイスピードローパス、ウイングウォーク(終了)

F-5E : 21128/91697早朝に離陸。3回パスして飛び去る。
F-16C: 午前と午後にそれぞれ2回フライパス。午後はKhorat基地103sqn.所属の
      10315/91064だった。
UH-1H: 20318. 午前と午後の2回、救難展示を実施。


【ゲートガード】
F-5B 23106/01603
T-28D 13480



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -