title000

[トップに戻る] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
題  名
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
削除キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色


某国便り2019 +  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2019/10/04(Fri) 16:43 No.7034

それでは、最後に撮りたての写真を貼りますね。
解説を加えますと、某国空軍には、3つの爆撃機師団があり ひとつ目が安徽省の第10爆撃機師団で、H-6K(”2”から始まる機番)を配備、二つ目は、湖南省の第8爆撃機師団で、H-6K(”1”から始まる機番)>>スレッド7032の機体。最後が、陝西省西安の第36爆撃機師団(”4”から始まる機番)最近H型からK型に更新>>2007のエッペイ式ではH型で参加している。このほか某国海軍がH-6H型(旧型)を持っています.
今回 機番”5”から始まるH-6N型は最新型で、ネットでも未発表の型。(ドローグ式給油口を機首につけているのが識別点)所属は、新設の爆撃機師団かどうかは不明。両翼には、2種の巡航ミサイルを搭載していますが 外側は、従来のYJ-63 内側は新型のCJ-20と思われる。


ファントムおじさん>>横田では久々にお会いできましたね、お話しました通り 次回は、ネリスでお会いしましょう。2015の時は、確かグァムへ行かれてB-52などUPされていましたね。今回、リムーアですか、すばらしい成果!!

Gulf4さん>某国便りを楽しみにされているというお話から うれしくなって長い文章書いてしまいました。

ランカスターさん> 某国では、一撃必撮どころか 100撃不発なのですよ・・・

CJさん>連日の出撃お疲れ様です。おかげ様で素晴らしい写真が拝見できるというものです。感謝!

Kotaniさん>F-2 派手なマーキングですが、黄色のドラッグシュートと重なり ますます艶やかですね。




某国便り2019-3  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2019/10/04(Fri) 16:32 No.7033

さて 10/1から10/7までの7連休となる某国の大連休 この7日間は高速道路も無料開放されるので どこに行っても大渋滞を覚悟しないといけない。朝4時に出発し 車を飛ばして2時間は裕にかかるT飛行場を目指した。
閲兵式は、10時ぐらいから行進が始まるので ボンバーたちは9時半ぐらいには離陸するだろう、6時過ぎにカホク省T市内に入った私 朝飯をゆっくり取って 8時半頃 離陸ポイントに着く予定で車を進めた。

飛行場に近づくと警察が交差点ごとに配置されていた。警備の厳しいこの日は当然予想されたことである。私は、脇道に入り撮影ポイントに急いだが、なんと そこは警察車両でいっぱいでポイントすでに消滅。そこをやり過ごして 離陸が撮れる隣接の村に向かう農道に入っていくと 畑の小道や農地の区画ごとに警官が立っているではないか。とうもろこし畑は蟻の這い出る隙がないように 警官だらけで不審車両に職質している。「まずい!」撮影どころではないと戦慄が走った私 飛行場エリアからできるだけ速やかに脱出しようと知らない農道をひた走り・・・ 気持ちは、すっかり落ち込んで「これだけ努力して 最後の落ちがこれですか!!」って感じである。

細い農道は舗装もないガタガタ道が延々と続く GPSを頼り何とか警官のいない市街地に抜けることができ 危機を脱した私。何故か警察に追われている逃亡犯の気分である。土ボコリの車を洗車して 萎えた気持ちのまま帰路に着くつもりでいた。ようやく洗車サービスの店を見つけて一休み、 洗車中に店のおばちゃんが「T市から来たの?観光?」...観光だと答えると近場の観光地をいくつも紹介された。

洗車の間に次々に離陸していく大きな爆音だけがむなしく響く ふと我に返った私、「何しに私はここまで来たの 少なくとも飛行機の姿ぐらい見てから帰るべきだろう」と思い直し 飛行場から遠く離れた警戒エリア外の場所でエッペイシキから帰ってくる飛行機たちを待つことに どうせ練習機類は小さくて撮れないだろうが ボンバーは、機体番号ぐらい判別できるだろう。身に着いた勘を頼りに着陸コースの延長線で待つことに。車内でラジオの閲兵式の中継音とスマホで閲兵式の生中継を見ながら 彼らの帰りを待った。最初の帰ってきたのは、5機の編隊を組んだL-15という双発の最新練習機 エッペイ初デビューなのだが遠すぎてどうにもならない。アプローチのコースを少し読み違えた・・・前に移動しないと。しばらく走って ちょうど隠れ場所にも良いような畑の一角。ここでボンバーを待とう。すると頭の上をK-8教練機の赤腹7機編隊が通過 この位置と高さでバジャーが来ればもしかして証拠写真程度は撮れるかも・・・多少希望が湧いてきた。

 ボンバーは、閲兵参加が9機だから 前回同様予備3機を含め全部で12機ぐらいは飛んでいるはず。しばらくすると予想していたコースでバジャーが機首をこちらに向けてアプローチしてくる。これは何とか撮れるぞ・・・今までの疲れが吹っ飛ぶうれしさである。バジャーは、3分から5分間隔て次々に着陸、機数も予想通り12機、機首に給油装置を付けた新型も交じっており 部隊も2個爆撃師団からの混成参加である。残念ながら脂ののったアナグマは、別の場所で訓練していたようでここではなかった。この日は、高速道路の検問渋滞を避けるため夜まで町で観光をして帰宅の途に就いた。

次回は10年後の2029閲兵式か・・・その時は日本から出張っていくこともないでしょうし 第一それまで生きているかどうかの保証もない。よって おそらく閲兵最新情報に関する某国便りはこれが最後になります。長い文章 お付き合いありがとうございました。

写真は、遠くをパスするL-15(教練-10)証拠写真と、その後撮影位置を変えた場所で 上空を通過したJl-8(K-8)練習機の予備編隊、本編隊は、某国首都でスモーク出してますが 予備編隊は、出す機会のなかったので T飛行場に戻って地元でスモークオン。こういう編隊は、2組用意しておくという 某国の用意周到さ。




某国便り2019-2  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2019/10/04(Fri) 16:22 No.7032

閲兵式までに残り10日を切るという頃 いよいよ本番間際なだけに土日にも訓練で飛ぶだろうと数か所の飛行場めぐりをしたが 全く飛行訓練に当たらない。今回某国空軍 予行訓練において土日しっかり休んでいるだけでなく ウィークディも休みを入れているようなのである。こんな状態だと的を絞らないともっとひどいことになる、そこで的をいくつかに絞り 海軍機と陸軍ヘリは捨てることにした。

その中で 河北省T飛行場へ行った時のことを少しご紹介しましょう。皆さんもご記憶あるかもしれませんが 2015年の閲兵式の予行で私が鼻黒バジャーと脂ののったバジャーをご紹介した場所です。民間の飛行場を併殺していますので 気持ち比較的行きやすい場所と考えていた飛行場。私が行った某日は、天気はきわめてよく 飛行日和のはずだったが 1機も飛ばな〜い。朝からJJ-7(Mig-21 某国版)がACLつけてエンジンテストしているだけで 他には何の動きもない。以前の撮影ポイントが撮りづらくなっていたので モロコシ畑のどの場所がよいか再度撮影ポイントを入念に下見して 落花生を収穫している農民さんのご厚意で、地元市民と収穫後落ちこぼれた落花生ひろいをしながら 時間を過ごした。

 結局 8月9月と何も撮れなかった私にとって 最後のチャンスは“必ず飛ぶ日”・・つまり閲兵式本番日しか残されていない。Dディにはどのターゲットを狙うか考えた挙句 撮影ポイントが比較的安全なT飛行場を選択したのであった。ここで 前回と違うボンバー隊が撮れればもうけものだ・・ぐらいの軽い気持ちで。(文面中 一部ぼかした書き方や 実名を避けているのは某国のネット検索で妨害や調査を避けるためです・・あしからず)

写真は、降りのポイント バジャーは絵のようにおります。落花生収穫の農民さんとおこぼれを拾う一般市民・・・もう一つは、2015年のバジャーの飛来時の写真




某国便り2019-1  投稿者:すっかいうおりゃ 投稿日:2019/10/04(Fri) 16:20 No.7031

ファントムおじさん 皆さんこんにちは!!
久々にお送りする某国便り 今回は3部作(+)に分けてかなり長いお話になりますが、ご興味があればお付き合いください。

さて 皆さんもご存知の某国ケンコク70周年での閲兵式については、某国キョウサン党も力を入れるはずなので、私も本来なら、はりきって3か月前ぐらいから訓練飛行を撮りに行っていたはずだった。
しかし 4年前のキムチのクネクネを招待して行った「何とか戦勝記念」の閲兵式の時に、遠征の繰返しでで気力を使い果たした私は、あれから年数もそれほど経過していないし 目新しい機体の展示飛行も少ないと踏んでいたのが一つ。それと 某国生活もあと数年、もう危険を冒してまで行く気になれず、当初今年の遠征はパスをしようと考えていた。

おそらく政府のコントロールがかかり9月になってもネットやテレビで新装備展示の事前情報が全くなかった今回の閲兵式。何処にどんな機体が何機来ているのかも 全くヒントひとつ流れない状況であった。直近の2回までは、ネット情報も溢れ テレビでも予行の様子が公開されていた。あまりの秘密主義は、対米摩擦に気を使っているのか 新兵器のサプライズを狙っているのか・・・

そうなると逆に気になり 8月中旬頃 やはり意を決して様子を見に行こうと毎週末異なる飛行場を訪問してみた。地元の人に聞けば「毎日よく飛んでるよ」と言う話が聞こえてくるだが 私が行った日は、全くフライトに当たらない。昔は、土日構わず毎日連続訓練で頑張っていたのにどういう訳? 私の住んでいるT市のY飛行場は、J-10の新型が来ていて 空警2000がいるのは見えたのですが 飛ばないので何機来ているのさえ分からない。(実はこのY飛行場 八一隊の本拠地のため写真マニアがよく来る事から、ここ数年で警備が厳しくなり このBBSのファン含め私が知っているだけでも2名の日本人が捕まって一時拘束されている。よって外周柵に近づくことは危険)

一方、J-11系の訓練が毎回行われている河北省のデンジャラスなC飛行場は、空警200と500がいるのが見えたが 戦闘機は何が来ているのか 掩体壕運用なので全く分からない。某国首都での1回限りの予行演習でJ-20が5機飛んだという情報から ここにいる可能性が高いが これまたフライト日に当たらないのでわからないまま。また河北省のT飛行場は、ボンバー系列の訓練飛行が行われているはずなので 仕事を作って行ってみたが、その日飛んだのは、デモフライト用のK-8教練機のみ 写真も撮れず爆撃機群がいることだけ確認して帰還した。

 8月9月と毎週末遠征して全く収穫なし情報すら獲るものが少ない さすがに「今回は神に見放されている」と当初2019年を捨てていたことを後悔した。いよいよ9月末には、全く撮れないで終わることを覚悟したのであった。

写真4枚は、2015年エッペイの時のもの 危険がいっぱいのC飛行場、通算3回目の遠征で初めて天気に恵まれ J-11Bを存分に獲ることができた日。このBBSでは未発表の写真です。




RIAT 18  投稿者:ランカスター 投稿日:2019/10/03(Thu) 23:02 No.7030

>CJさん
連日の出撃、相当お疲れの様ですね。

>toksansさん
今度はフランスに行かれましたか。機会があれば行ってみたい所です。

>ファントムおじさん
フレズノのF-15、こんな派手な塗装があったのですね。

今日の画像はスエーデン空軍のグリペンです。




武士道ガーディアン その9   投稿者:CJ 投稿日:2019/10/03(Thu) 18:37 No.7029

今日は朝からF-15×11、F-2×3に、F/A-18がシングル+4機編隊で合計5機上がるという豪勢な展開。でも緑のA21-39はフライトせず。ホーネットの降りは色付きのA21-23が18LからNo.8、後はエンドまで転がり。

昼は無し。午後からF-15×9機、F-18の3機編隊×1。ホーネットの降りは全てNo.8。

KC-30は演習と関係あるのかどうかわかりませんがフライトしてます。

その他RAAFの130が飛来。

>ファントムおじさん
今日はお疲れ様でした。連日の撮影で寝不足疲労困憊、テンションも低く申し訳なかったです。

というわけで今日は画像無しにて失礼いたします。
ではでは〜



武士道ガーディアン その8  投稿者:CJ 投稿日:2019/10/02(Wed) 22:52 No.7027

昨日と似たパターンんですが天気悪くなってますね。
今日は終日18&19。午前中の上り#23シングル、#43rの編隊。
上りは撮ってないので、画像一枚目18Lの降りでエンドまで転がってきてくれました。

続いて居りてきたのが3SQのF-2。3機で飛来。まだいます。画像写っていませんが空自ACMI着いていますのでF/A-18と訓練していた可能性が高いです。

今日も昼は無し。飛ばない#39とF-15、F-2とで記念撮影を実施していたようです。
画像三枚目は午後のフライトの上り。#111&#23、#43$の編隊。
画像四枚目#111&#23は18L着陸後No.8でショートカット。今日は2WG機は18R WESTに降ろしオーストラリア軍機に18Lを譲っていた感じがあります。
画像五枚目は#43の18L着陸後のNo.9誘導路の転がり。高ISOで画質悪いです(ω)


>ファントムおじさん
今日は他に外来機はKC、NCAの748Fなど。昨日飛来のKC-30Aもローカルフライトを行っていますが戦闘機と一緒だったのかな??

ではでは〜




リモア 5  投稿者:ファントムおじさん 投稿日:2019/10/01(Tue) 23:59 No.7026

>CJさん
タンクを着けて飛び出しましたか。今週末にはお帰りでしたね。飛ぶパターンも変わってきますかね。KC−30が来たとゆう事はお帰りの訓練でもするのかな?リモアは部隊が多いので居る部隊を展示するとすごい数になります。空自は部隊がいっぱい集まることが無いですからね。航空観閲式でもいろいろな部隊が来ても並べて展示することはありませんね。

>toksansさん
おひさしぶりです。今フランスですか。テゥルーズ空港に地元マニアが居るのですね。リモアご一緒したかったです。今回は車で滑走路を走りましたよ。CA ANGのF−15、少し期待していたのですがまさかスペシャル機が撮れるとは思いませんでした。VFA−97のアドバーザリー塗装はそうゆう理由があったのですね。転換前にそのような任務をするなんてNAVYは奥が深いですね。次見るときはF−35Cですかね。

toksansさんが書かれていたCA ANGのF−15Cを。少ない外来展示機だったのですが内容は濃かったです。土日開催の日曜日だけ展示されたフレズノ空港に居るCA ANGのF−15Cスペシャル機です。どうして日曜日だけ展示かとゆうと土曜日はフライトを行なったからです。昨年75周年を迎えた部隊の記念塗装だったので残っているかはわからなかったのですが、リモアに来てくれて良かったです。




武士道ガーディアン その7  投稿者:CJ 投稿日:2019/10/01(Tue) 22:21 No.7025

またしてもパターンが変わる今日。
早く飛ばないだろうと思ったら0830時にはスポットアウト。
画像一枚目旧ターミナルから慌てて36Rの上りを撮影。35mm換算450mmで縦のみトリミングです。上がったのは画像の#112&#23、#43&#114の2個編隊です。お帰りモード前日までと異なり翼下にタンクが着いています。

画像二枚目、#23の降りは36R。なんかメラメラすると思ったら後続の203SQの機体の熱ですね。#43&#114の編隊は36Lウエストへ。

昼のフライトは自衛隊機のみ。
画像三枚目四枚目、午後のフライトも同じ機体の組み合わせでこんな上がり。36→18にランチェンしてます。降りは全機ウエスト。

画像五枚目、帰り際KC-30Aを撮影。多分A39-002。

>ランカスターさん
降りもそうですが緑色のA21-39が飛んでくれないのでやきもきします。

>ファントムおじさん
流石港並んでるのはさすが米軍だと思います。自衛隊とは迫力が違います。

>toksansさん
千歳来てるものとばっかり(汗
本当にすごい人が来ています。

ではでは〜




トゥルーズ  投稿者:toksans 投稿日:2019/10/01(Tue) 05:30 No.7024

ファントムおじさん、皆様、大変ご無沙汰しております。
毎年恒例のドングリ探索でフランスに来ています。最終日の今日は上さんのお許しを得てテゥルーズ空港へ、夕方の短い時間でしたがA319Neoを撮りました。この後地元のマニアが帰り支度を始めたので、今日はこれまでとホテルに戻りました。

>ファントムおじさん、
リモアご一緒できなくて残念です。でも希望だったCal ANGのF-15が撮れてよかったですね。VFA-97のアドバーザリー任務ですが、同飛行隊が2020会計年度中にF-35C飛行隊となるため、CVW-9の任務から離れたため機種転換までのつなぎの任務として与えられたようです。ですから短期間の貴重な機体を撮ったことになります。ただご存知のようにFY2020は上院、下院の思惑の違いから会計年度開始前に歳出法案が成立しなかったために、
CRと呼ばれる暫定予算で暫く動くことになります。問題はこのCRは前年度実績が基本ですので、VFA-97のF-35Cへの転換と言う新しいプログラムの予算は確保されません。ですのでF-35Cへの転換が若干遅れる可能性があります。




武士道ガーディアン その6  投稿者:CJ 投稿日:2019/09/30(Mon) 23:02 No.7023

それにしても凄い人です。そうそう、今日はここを見ているという方とお会いしました。うかつなことは書けないとつくづく(汗

今日の午前は18Lで離陸。緑のは飛ばなかったので無理せず適当にエンドで待っていたら画像一枚目18Lの降りでエンドまで転がってきてくれました。ちなみに後ろに見えるのはJALA350の3号機だったようです(^^;

予報より早く昼前でランチェン。画像二枚目三枚目は昼のフライトのNo.9誘導路からRWY36Rに向かう転がりとRWY36Rへの降り。

画像四枚目午後のフライト。メイン誘導路からNo.9誘導路へカーブしてくるところです。色付きの機体はシングルもしくは編隊長機で飛ぶことが多いですが今日の午後の場合画像A21-111の2番機がA21-23でした。降りは両機ともウエストでした(^^;

フライトの流れについては苫小牧市のサイトが参考になるかと思われます。今日の午前は少し遅いですがそれは霧のためです。
ttp://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shisei/kukoboeijoho/boei/kuuji/sonotakunren/nitigo0109.html

1回で四機程度、最初は2機×2個編隊だったのですが、金曜日くらいから1機、2機、1機の三個編隊、今日は1機×3編隊となっています。訓練も後半になると飛ばせる機体が少なくなるのかもしれません。

午後のフライトは豪側は2機のことが多いです。

話題に上ることが多いので一番最後の画像、RWY18Lで着陸後No.8誘導路をショートカットするF/A-18機体を撮影したものです。No.9アーミングエリア付近から中に歩きNo.8誘導路とメイン誘導路の交差点辺り。これで35mm相当640mmくらいだったと記憶しています。この時期なら終日順光でいけるでしょうか。

今日はレスなし失礼いたします。
ではでは〜




リモア 4  投稿者:ファントムおじさん 投稿日:2019/09/29(Sun) 22:45 No.7021

>CJさん
エンドに来ない事が多くなったので着陸を撮りに行ったらエンドに行ってしまう。けっこうあるあるパターンですね。同様なパターンをけっこう経験しております。今回のリモアは地元展示機が前回より多かったです。居なかった部隊が2部隊だったので賑やかでした。16部隊が並ぶのはスゴイですからね。千歳に空自の戦闘部隊全員集合とゆう規格があるといいですね(笑)

>ランカスターさん
16のデモチーム、SWのデモチームですかね?昨年は三沢のデモチームがヨーロッパに行ったと聞きました。スパルタンはけっこういい動きをするのですね。実際にデモフライトを見てみたいです。

リモアに居るF−35Cの2部隊が展示されました。訓練部隊のVFA−125と実戦部隊のVFA−147。前回のリモアエアーショーではクルーズに出ていないのに避難してしまって展示機も出さない部隊が居たのですが、今年は避難しても展示機を残していったみたいで地元が16部隊と賑やかでした。それと反して予算が無いのか外来展示機が・・・。




RIAT 17  投稿者:ランカスター 投稿日:2019/09/28(Sat) 22:31 No.7020

>CJさん
千歳、18の時は難しいですね。ウエストでも必ずエンドに来る保証が無ければ尚更。

>ファントムおじさん
流石にホームベースですね。これだけ色付きが並ぶとは・・・

今日はアメリカのF-16デモチームとイタリアのC-27Jです。
F-16は日曜日のフライト時、トラブルで途中中止に。C-27Jは去年はそれ以前と違ってだいぶ大人しくなってしまってガッカリしましたが、今年はループこそしませんでしたが、今年はロールはやってくれました。




武士道ガーディアン その5  投稿者:CJ 投稿日:2019/09/27(Fri) 21:12 No.7019

ウエストとかNo.8でショートカットされてしまうので、今日は河岸を変えてみました。

一枚目1st、RWY18R WESTの降り
二枚目2nd、今日は飛びました緑の色付きA21-39の降り。RWY18Lですがこの時はエンドまで転がっています。

小細工はしない方がいいですね(^^;エンドで転がってくるの待っていればよかった。

三枚目3rd、機首のアップ。B型の後席は乗っていないこともあれば画像の用に空自と思われるパイロットが乗っていることも見受けられます。前席パイロットのヘルメットに乗っているのは何?

四枚目 C185 Skywagon N185MW
五枚目 Global 5000 N2QE

テクラン。尾輪式の機体、ブッシュプレーンは珍しいです。

>しか太郎さん
踏み台ありがとうございますm(__)m

>ファントムおじさん
こんな感じの列線を千歳でも見てみたいです。

それ以外の話題ですが29日(日)八雲分屯基地開庁記念行事自分は行けませんが、RF-4は千歳ではなく三沢からのリモートみたいです。
三沢には既に来ているそうです。

ではでは〜




リモア 3  投稿者:ファントムおじさん 投稿日:2019/09/27(Fri) 00:40 No.7018

>CJさん
やはり千歳には大勢の人が行っているのですね。6機中3機が色付きですか。なかなか美味しい参加機ですね。でもそのうちの1機が飛ばないとは???千歳に行きたいです。

今日はもう一つの地元ラインを。
これも昔厚木に居たVFA−151、やはり色付きが見たかった。VFA−2、F−14時代にはまともに撮れなかった記憶が。レガシー時代には岩国によく来ていたVFA−94。7年前も撮ったVFA−22、当時はAAレターだったような?これも色付きがが見たかったVFA−137。何故かアドバーザリー塗装をしていて理由を聞くのを忘れてしまったVFA−97、この部隊も岩国に来ていましたね。F−14時代に厚木に居たVFA−154。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -